あの道へ・・あの時へ・・もう一度バイクに乗って・・。
左半身が不自由になり、心臓に欠陥を抱え、安静に過ごす毎日から抜け出してもう一度バイクに乗りたいと考えるようになったオッサンのつぶやき。
プロフィール

goodjone

Author:goodjone
FC2ブログへようこそ!



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



最近のトラックバック



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国会はチンピラの集まりか・・?


今日はすこぶる体調が悪い。
昨日、強風に当たったせいかも知れない。

そんな状態だからテレビも観なかったんだが、
家人によれば、実にくだらない内容ばかりらしい。
報道番組もワイドショーも、
最も時間を割いたのは酔っ払いの傷害事件とか。

自業自得としか思えないことだが、
怪我を負わせた相手が逃げているらしい。
その相手は直接の喧嘩相手とは違う人間で、
被害届けの提出を受けた警察は捜査一課を投入した。

まぁ、これで犯人が捕まれば一件落着かと思ったが、
テレビは殴られた歌舞伎の御曹司の行状を暴き始めた。

酒をかけたとか髪の毛を引っ張ったとか・・。
しかし怪我を負わせたのは別の人間だというのだから、
そいつを捕まえなければ何も分からない。

テレビはさらに、その御曹司は普段から酒癖が悪く、
パンツを脱がされて土下座したこともあったとか、
今回の事件と関係のないことを次々に暴露したらしい。

いかに身から出たサビとはいえ、
まさに違った意味の「水に落ちた犬は叩け」状態だ。

そんな話を聞きながら、
夕食のおかずは「エビフライ」だった・・。


ワイドショーが次に時間を割いたのは皇室の話だったという。
その話題は妻が最も嫌うもので、すぐにチャンネルを変えたらしい。

そういえば天皇陛下を迎えて行われた国会の記念式典の際、
民主党の中井予算委員長が秋篠宮夫妻に対し、
失礼な発言をしたとして野党が批判を強めていたが、
自民党はみんなの党などと共同で中井氏に対する懲罰動議を国会に提出した。

これに対抗して民主党は、
同じ式典の中で自民党の逢沢国対委員長が、
携帯電話の着信音を鳴らしたとして懲罰動議を提出した。

人としてのマナーに反するのは分かるが、とても尋常な騒ぎ方とは思えない。
国会に、人間以上の存在でもいたのだろうか・・?
崇め奉らねばならない神様でも降りて来たのだろうか・・?

まともな人間以下の連中が騒ぎ立てている場に、
国民の象徴という、ごく普通の人間が来ただけのように見えたが・・。

そうかと思えば北朝鮮による延坪島砲撃の際、
議員会館にいながら終日警察庁に登院しなかったという国家公安委員長が、
今度はみんなの党から参議院に問責決議案を提出されそうだ。

警視庁の国際テロに関する内部文書がインターネット上に流出した問題で、
「情報の流出を放置した責任は重い」ということらしい。

この前は官房長官と国交大臣の問責決議案が参院で可決されたばかり。

元々その任に堪えない連中が内閣を形成しているのだ。
こうなることは多くの国民が予想していただろう。

さらに、与野党問わず国会議員の立場にある連中の多くが、
その任に堪えない人間ばかりだということも分かった。


国会というのはいったい何をやる所なのか?
不毛な議論は議員バッジを外してからにして欲しいものだ。


かつて、政治に対してこれほど無力感を抱いたことがあったか?
自民党政権も酷かったが、今の政権はそれに輪をかけた酷さだ。



今日は電話で東京の友の声を聞いたが、
それがせめてもの救いだ・・。



スポンサーサイト


この記事に対するコメント
ありえない醜態国会・・。
仰るとおりに、普通の人間に文句言ったくらいでこのバカ騒ぎは尋常じゃありませんな!
それも大声で叫んだわけでもあるまいし・・。
気にいらないヤツを先生に言いつけるガキのレベルですがな!

アホメディアのバカ騒ぎも実にくだらない!
おかずが「エビフライ」とはなかなか奥様も粋なことをなさるものですなぁ・・。

ご友人との会話が救いとは素晴らしいことです。
私も同じく友との会話で元気になりました。
こういった友を持てることが何よりも幸せですね!
【2010/12/02 18:10】 URL | 玉三郎 #Vas2b2vM [ 編集]

Re: ありえない醜態国会・・。

マナーに欠けるということで注意すれば良いだけですよね。
まるで鬼の首でも獲ったような騒ぎぶりです。
まぁ、どっちもどっちと言うべきでしょうか。

「エビフライ」は偶然でしたが、なんか可笑しくて・・。

やはり友との会話が一番元気をもらえますね。
その友に再会する機会を伺っているんですが、
なかなか実現しません。 でも諦めてはいけないんですよね。



【2010/12/02 18:22】 URL | goodjone #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。