あの道へ・・あの時へ・・もう一度バイクに乗って・・。
左半身が不自由になり、心臓に欠陥を抱え、安静に過ごす毎日から抜け出してもう一度バイクに乗りたいと考えるようになったオッサンのつぶやき。
プロフィール

goodjone

Author:goodjone
FC2ブログへようこそ!



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



最近のトラックバック



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釧路川河口を歩く。


久しぶりの幣舞橋・・。

101111a


好天に誘われて来てみたが、
車から降りたら身震いする寒さだ。

ここから港まで歩けば往復3~4キロになる。
歩いていれば体も温まるだろう。


幣舞橋から下流には漁船が接岸するので、
ゴメが食料を求めてやって来る。

101111b


運良く食料にありついたゴメは、
横取りされないように緊張感いっぱいだ。

101111c


川の中ほどに鮭を丸々1本ゲットしたゴメがいた。
しかし、どうやって食べようか悩んでる様子・・。

101111d


こっちは未だに鮭を食べていないというのに、
何とも羨ましいことだ・・。

でも、何か他の動物が引きちぎってくれた後でなければ食べ難いだろう。
かといって、諦めて放棄するのも惜しいようだ・・。
何とも悩ましいことだ・・。


青空に映える街灯は、船のラット(操舵輪)を模したものだ。
だが、片方がはずれてぶら下がっている。

101111e


港から望む雌阿寒岳はすっかり冠雪している。
これじゃぁ寒いはずだ。
今朝は気温が氷点下まで下がったようだし・・。

101111f


寒さのせいか、歩いても疲れを感じない。
しかしカメラを持つ手はちぎれそうに痛い・・。
そろそろ手袋が必要だ。 ポケットに使い捨てカイロも入れなきゃ・・。


家に戻ってから手袋を出そうと思ったが、
どこに仕舞い込んだか覚えていない・・。
あれぇ~? どこだったっけ??



急に疲れが襲って来た・・・。







スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。