あの道へ・・あの時へ・・もう一度バイクに乗って・・。
左半身が不自由になり、心臓に欠陥を抱え、安静に過ごす毎日から抜け出してもう一度バイクに乗りたいと考えるようになったオッサンのつぶやき。
プロフィール

goodjone

Author:goodjone
FC2ブログへようこそ!



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



最近のトラックバック



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010日本シリーズ、3試合は地上波中継なし・・。


「巨人・大鵬・卵焼き」と言われた時代があった。
私よりちょっと先輩の世代が子供だった頃の話。
まぁ、私もこの3つは好きだったが・・。

弁当には卵焼きが入っていなきゃ淋しかったし、
横綱大鵬はみんなのヒーローだった。

「柏鵬時代」と言う人がいるけれど、
優勝回数は5:32と比較にならないほどの開きがある。

しかし対戦成績は柏戸の16勝21敗で、
後半は柏戸が5連敗を喫している。
途中までは16勝16敗と、拮抗していたようだ。

子供が好きな3つに対して、
大人が好む「大洋・柏戸・水割り」という言葉があったらしい。
大洋については阪神だという説もあるようだが・・。


私が一番好きだったのは野球で、やはり巨人ファンだった。
「燃える背番号3」の姿に、家族みんなが熱狂したものだ。

太めの木の枝を削って作ってもらったバットを持って、
渚から海に向けて石を打って遊んでいた。
バットがボロボロになると、父か若い衆の誰かがまた作ってくれた。

小学3年か4年生で野球部に入り、
ワセリンを塗りながらグローブの手入れをしていたことを覚えている。


最近はプロ野球を観ることが少なくなった。
松井選手がヤンキースに入団してからはMLBを観ていたが、
今年はエンゼルスに移籍し、本人の不調もあって放映回数が減った。


よほど暇なときは巨人戦を何度か観たが、
原監督の用兵に納得がいかず、我が家では早々と優勝を諦めた。
あり余る戦力を活用出来ない様子を観るイライラは体に悪い・・。

「え? ここでその投手を出したって打たれるだけだろう!」
・・・言った通り打たれて負ける・・。

「結果が分かってるんだから観る意味ないんじゃない?」
と息子に言われる・・。

オールスター前に10試合ぐらいも観ただろうか、
すべての試合が予想通りの展開になった。

「後半には落合監督の用兵が生きて来る。今年の優勝は中日だな。」
私も息子も同意見となり、巨人戦を観なくなった・・。


案の定というか、予想通り中日が優勝した。
50年も巨人ファンをやってる私の目は節穴じゃなかった・・のか?


今年の日本シリーズは中日とロッテが戦うことになった。
それぞれのファンにとっては待ち望んだ展開だが、
我が家にとっては興味の対象にならない対戦カードだ・・。

そんな我が家と同じようなお宅が多いということなのか、
日本シリーズがテレビ中継されない・・・なんていう記事を見つけた。


日本野球機構(NPB)は26日、中日とロッテが戦う日本シリーズ(30日から)の中継局を発表した。
プロ野球の頂上決戦は、放映権料に見合う効果が得られないとしてテレビ局との交渉が折り合わず、
全7試合中3試合(1、2、5戦)が地上波で全国中継されない異例の事態となった。

下田邦夫事務局長は「全国のファンの皆様に地上波でシリーズをお見せできず残念で申し訳ない」と謝罪した。
全国中継のない試合はNHKのBSがカバーする形となり、CSも初めてシリーズ中継を行うが、
いずれの設備もない環境では観戦はできない。
さらに千葉開催分は雨天中止が続けば地上波放送がなくなる可能性もある。

シリーズの放映権料が重要な収入源であるNPBにとっても深刻な問題だ。
一昨年までは1試合1億3500万円の放映権料があったが、昨年は1億円割れになったばかり。
ローカル放送での放映権料となると「3000万円前後」(テレビ局関係者)と推定され、
大幅な収入減に直面する。


長いペナントレースを戦い抜いた中日とロッテの選手たちには気の毒だが、
プロ野球人気の衰退を思い知らされるようで淋しい・・。


私は松井選手の去就が気になっている。
エンゼルス残留の可能性はなくなったようだが、複数の球団が獲得に動くと見られている。


来年もまた、松井の豪快なホームランを観たいものだ。



スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。