あの道へ・・あの時へ・・もう一度バイクに乗って・・。
左半身が不自由になり、心臓に欠陥を抱え、安静に過ごす毎日から抜け出してもう一度バイクに乗りたいと考えるようになったオッサンのつぶやき。
プロフィール

goodjone

Author:goodjone
FC2ブログへようこそ!



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



最近のトラックバック



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂浜で新たな発見・・。


好天の下、穏やかな砂浜を歩くのは気分が良い。
決して体調が良いわけではないが、
「病は気から」という意味が分かるような気がする。

連日マイナス10度以下が続いているので、
波打ち際は凍った砂の「せんべい」でいっぱいだ。

110202a


爽やかな空気を吸いながら1歩1歩ゆっくり歩く・・。
すると、きれいに穴が開いた石が目に止まった。

110202b


周りを見回してみると、この辺りには何個もある。

110202c


硬い石に、こんなにきれいな丸い穴がどうやって開くのか・・?
家に帰ってからネットで調べてみたら、
どうやら「カモメガイ」という貝の仕業のようだ。

貝殻の一部にヤスリのような部分があり、
体を動かして石を削り、穴を広げて住み着くらしい。
穴を開ける様子から、英語で「ボーリングシェル」と呼ばれているらしい。

そういえば、中に貝殻が残っている石もあった。

110202d


私が育った知床の浜辺で見たことはなかったので、
こんないい歳になって初めて知った・・。

考えてみたら、砂浜を歩く時にあまり下を見ることがなかった。
いろんなものが押し寄せる浜辺なのにもったいない・・。
これからはもっと足元にも目をやりながら歩こう。


この砂浜に至るまでに500メートルほどの距離があるが、
今にも崩れそうな廃屋などが残っていて、割と好きな道だ。

110202e


何度訪れても新しい発見がある砂浜・・。
やっぱり近所を歩くのとは比較にならないほど楽しい。







スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。