あの道へ・・あの時へ・・もう一度バイクに乗って・・。
左半身が不自由になり、心臓に欠陥を抱え、安静に過ごす毎日から抜け出してもう一度バイクに乗りたいと考えるようになったオッサンのつぶやき。
プロフィール

goodjone

Author:goodjone
FC2ブログへようこそ!



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



最近のトラックバック



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近所を散歩してもつまらない・・。


灯油代を節約するために家を空けるのも良いが、
車を使ったんじゃぁかえって高くつく。
昨日、市内でも安いと言われるガソリンスタンドに、
「ハイオク149円」の表示があった。

ここまで高くなると、気軽に遠出も出来ない。
知床や根室などに行ってみたいと思うのだが・・。

灯油も80円超えが続いている。
毎年需要期になると必ず値上がりする。
それが面白くないものだから、毎年文句を言っている。

今年は今まで以上に節約しているが、
今日は2時間ほど散歩しようと思い、出かけた。
その間ストーブを使用せずに済むので節約になるだろう。

一応カメラは持って出かけたが、
やはりこの辺の住宅街は撮影意欲が湧かない。
心拍が上がらないように、ただ黙々と歩く・・。


東京へ行った時に思ったのだが、
下町でもビル街でも、あり余るほどの被写体に恵まれている。
横浜もそうだった。中華街や港など、被写体には困らない。

だからといって良い写真ばかり撮れるわけじゃないが、
田舎者だから物珍しさも手伝っていつまでも歩いていられる。


しかしこの辺りの家並みときたら、カメラを向ける気にもならない。
1時間も歩かないうちにすっかり飽きてしまった・・。

衰えを防ごうという思いで歩くのだが、
ただ歩くのがこんなにつまらないとは情けない。
それでもとにかく2時間は歩かなきゃ、出かけた意味がない。

犬を連れて散歩する人もいるが、
すれ違いざまに会釈するのも面倒になって来た。
やっぱり散歩するにも場所を選ばなきゃ・・。


あれこれ考えながら、一昨年息子が卒業した中学校まで歩いた。
家から3.5キロあるので、往復7キロ歩いたことになる。

家を出てすぐ長い坂道があるのだが、帰りはきつい上り坂になる。
今の私にとって、文字通り「心臓破りの坂」だ。


思った通り、足首と脹脛が痛くなった。
雪が少ないので歩道は全面アスファルトが露出していた。
まぁ、雪があって所々凍っていたらあんなには歩かなかっただろうが・・。


砂浜を歩いて来た時と違い、ずっしりと疲労感がある。
写真も撮らなかったから、徒労感だけが残ったのかも知れない。

妻に「今日はどこ行って来たの?」と聞かれた。
「うん・・・その辺をちょっとだけ。」と答えたが、
ホントのことを言ったら外出禁止令が出るだろうな・・。







スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。