あの道へ・・あの時へ・・もう一度バイクに乗って・・。
左半身が不自由になり、心臓に欠陥を抱え、安静に過ごす毎日から抜け出してもう一度バイクに乗りたいと考えるようになったオッサンのつぶやき。
プロフィール

goodjone

Author:goodjone
FC2ブログへようこそ!



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



最近のトラックバック



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「スズメ」とは不仲?な来客・・。


冬になって、野鳥の餌台は賑やかになった。
年が明けてからは「ゴジュウカラ」や「ハシブトガラ」、
「アカゲラ」などがやって来るようになった。

外に出て犬たちと遊ぶ時に餌を補充するので、
彼らがやって来る時は犬たちと遊んでる最中だ。
そのため、なかなか撮影のチャンスがないのが残念だ。

「スズメ」たちが食事中、
「アカゲラ」はちょっと離れたところにいる。

110124b


「ゴジュウカラ」や「ハシブトガラ」は、
「スズメ」たちに交じって仲良く餌を食べる。
体が同じぐらいの大きさなら共存出来るのだろうか?

ところがここ数日、困った事態が起きている。
「ヒヨドリ」がやって来るようになったのだ。

この鳥が餌を食べる間、「スズメ」たちが近寄らない。
彼らが食事中に「ヒヨドリ」が来ると、みんな逃げてしまう。


その「ヒヨドリ」、とにかく食事の時間が長い・・。
そして餌を全部食べ尽くしてしまうから困るのだ。
離れて様子を窺っていた数羽の「スズメ」も、諦めて飛び去ってしまう。

夏の間も「ヒヨドリ」が来ることはあったが、
いつも2羽で行動していたし、直接餌台には近寄らなかった。
「スズメ」達の食事を邪魔することもなかったのだが・・。


最近来るようになった「ヒヨドリ」はいつも単独だ。
妻は「ヤモメのヒヨちゃん」と呼んでいるが、
「スズメ」と仲が良くないのは困りものだ・・。

餌を食べ残すこともあるが、
満腹になったなら飛び去れば良いのに、しばらく居座る。
心なしか、何となく意地が悪そうな顔にも見える。

110124


だがこの「ヒヨドリ」にも嫌いなヤツがいるらしい。
「キジバト」がいる時は近寄らないのだ。

ウチでは「ウコッケイ」を飼っているのだが、
彼らには乾燥トウモロコシを粉砕した餌を与えている。
その餌が「キジバト」には丁度良いらしく、
小屋からこぼれ落ちた餌を目当てにやって来る。

そこで今度は餌台に餌を乗っける時、
「ウコッケイ」の小屋の下にも餌を撒いておくことにする。

さて、どうなるか・・・?




スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。